「コマンド」カテゴリーアーカイブ

gitコマンド利用時にproxyを利用する設定

wgetでproxyの記事は以前書いたのだが、あくまであれはwgetのものでgitの場合は独自に設定が必要。

コマンドを打ち込むか設定ファイルを追加するかのどちらでも良い。
(コマンドを実行すると設定ファイルに記載される)

git config --global http.proxy http://yourproxyhost:port/
git config --global https.proxy http://yourproxyhost:port/

# 実行結果はファイルに記載される。
cat ~/.gitconfig

[http]
        proxy = http://yourproxyhost:port/
[https]
        proxy = http://yourproxyhost:port/
        

Windowsコマンドプロンプトで速攻ネットワーク接続を開く

コマンドプロンプトで開く系のTIPSは数あれど、やっぱりネットワーク接続を開くのが一番利用頻度が高いので独立して取り上げる。

ファイル名を指定して実行(Windowsキー+R)でncpa.cplと入力する。

WindowsXP以降複雑になってしまったコントロールパネルからネットワーク接続をたどっていくよりも、こっちのほうが確実に早いだろう。