LINEモバイルはソフトバンクグループになっていた

先の投稿でLINEモバイルにソフトバンクの資本が入っていたことは触れたが、なんとその割合が過半数の51%と言うことが判明。ということはLINEではなく、ソフトバンクグループと考えた方が良いね。

ソフトバンクといえば昔からユーザーに不利益になることを隠して、客を集める手法が問題になっている。
古くは2006年の0円広告から枚挙に遑がない。

そしてソフトバンクグループにふさわしく、LINEモバイルは巨額の赤字に苦しんでいる。
SNSカウントフリーがじわじわと影響しているのだ(ユーザーは上限なく使えても、回線利用料は従量制なので使われれば使われるだけLINEモバイルにとっては損)

これで格安SIM速度最速チャレンジできるのかね?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.