薄れゆく独自コンビニ色 ポプラとスリーエフ

中国地方を中心に展開するポプラと神奈川県中心に展開するスリーエフ。

これらの2チェーンはいずれもローソンと資本提携をしており、ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラとして旧チェーンの店舗をリニューアルしている。

リニューアルされた店舗ではほぼローソンなので、独自色が薄れてしまっている。
ポプラでは店内で炊き立てのご飯をつめてくれるポプ弁が人気なのでローソンポプラではポプ弁は残しているようだ。

カテゴリー: 未分類 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.