首都高 飛行機着陸が見られる路線はK6

首都高は羽田空港そばを走っているのだが、羽田空港を走る湾岸線や1号横羽線ではあまり飛行機を見ることができない。

変わって一番飛行機が近くに見えるのが、K6の川崎線である。大師JCTから浮島JCTまでの5キロほどの路線でどちらに進んでも飛行機の着陸を見ることができる。

夕方に大師JCTから浮島JCTに進んでいく向きが一番飛行機が見えるような気がするが、風向き次第では朝の離陸が見られるかもしれない。

ここの路線は交通量が少なく、ゆっくり法定速度で走っても後続車もあまりこないのでゆっくり景色を楽しみながら(安全第一で)運転できる。

カテゴリー: タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.