梅雨に入ったら車内の湿気がすごかったという話

冬場にフロントガラスの内側が凍るという体験をしてから、
車内に乾燥剤(洋服ダンスに使うようなもの)をおいていた。

冬場は基本的に晴天が多いため、スキーした後の用具をきちんと吹いておけば、車内に湿気が充満することは内容で、乾燥剤配置後はフロントガラス内側の凍結も無縁であった。

てなわけで5月ぐらいまでは乾燥剤になんの水もたまっていない状態ではあったのだが、今日見てびっくり!
ほぼ満タンに水がたまっていた!

最近雨が若干降ったとはいえ、これだけの湿気が回収できたという事は車内はかなりの湿気になっていたのだろう!
梅雨の季節は要注意なのである!

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.