主要3コンビニでのクオカードの使い勝手

LIFEのサンクスポイントのプレゼントで10万円分のクオカードがあるため、使うのが大変。

日常で使うと言えばコンビニなのでか三大コンビニチェーンでの使い勝手をこれまでの利用記録から検証してみた。

まず最大手のセブンイレブンでは、レジにクオカード読み取り機がビルドインされており、店員も慣れているのかクオカードで戸惑うことはほとんどない。二枚利用も大丈夫。

次はローソン。こちらはPONTAポイントとの二重取りができ、なおかつレートもよいのでクオカードが一番使い勝手の良いコンビニチェーン。こちらも各レジに読み取り機があるためスムーズ。

最後はファミリマートだが、こちらは読み取り機が各レジにあるわけではないので、並んだレジによってはクオカードでの支払い、店員がレジ打ち後、読み取り機まで歩いていく、読み取り終わって戻ってくる、清算完了。となるため、スムーズさには欠ける。

何の店でもクオカードが何者かわからないというアルバイトスタッフには出くわしたことがない。
(ジェフグルメカードだとしょっちゅうだが)

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.