高速道路から降りずに宿泊 レストイン足柄 徹底レビュー

以前より興味はあったが、関東地方から近いためにあまり利用する機会がなかった。
名古屋から車の帰りで翌日横浜出勤のときに利用してみた。

■アクセス

足柄SA上りのど真ん中。なので駐車場が混んでいると近くに止められない。
一応くだりからも送迎利用すれば宿泊可能。
2010年11/25オープンらしいので6年ぐらい

■チェックイン

前清算で領収書はチェックアウト時に受け取る。一般的なビジネスホテルと同様。

■予約

土曜日はなかなかとりづらいが、高速道路の中というロケーションなのでそれ以外の日にちは取りやすい。

■アメニティ

浴衣、タオル、二枚刃髭剃り、分離式歯ブラシ、クシ、コットンなど一通りそろっている。

■部屋

一般的なシングルの広さ。バスルームはユニットバスだが、普通のホテルより入り口の段差がある。
ほかのビジネスホテルと違うのは部屋を出ても電源が切れないこと。

付属の日帰り温泉施設が宿泊者なら無料!

■エレベーター

二階建てなのでなし!

■インターネット

パスワード付。競合利用者が少ないので超高速。ポートも空いている

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2016/10/22 21:50:00
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 23.96Mbps (3.00MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 51.65Mbps (6.46MB/sec)
推定転送速度: 51.65Mbps (6.46MB/sec)

■客層

車を運転できる外国人が少ないため、そもそも外国人は少ない

■大浴場

日帰り温泉と共用。日帰り温泉としてみると狭いが、ビジネスホテルまたは高速道路の風呂としては及第点。
ロッカーが特殊で靴のカードをロッカー内側に入れて、鍵をかけるというもの。
ロッカーが狭いが、仮眠室は15ベッド以上あり、1000円しない値段を考えると日帰り入浴でもここで東名の渋滞が消滅するまで時間をつぶすのはありだろう。

カテゴリー: ビジネスホテル, 国内観光, タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.