第一興商 株主優待券 使える店が年々拡大!

第一興商といえば、カラオケを思い浮かべるかもしれないが、近年は飲食事業を順調に伸ばしていて、

ちょっと前は夜の居酒屋業態ばかりだったのだが、喫茶店事業(銀座珈琲店、八王子珈琲店、青葉珈琲店)やアイリッシュパブやスペインバルやハイボールバーなどなど多彩である。

結構使いでがあるのに、株主優待の買い取り価格は低い。
逆に言うといま期限間近の優待券は結構安く手に入ると思われる。

カテゴリー: 株主優待, 株式投資, 金融 パーマリンク

第一興商 株主優待券 使える店が年々拡大! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第一興商 株主優待券 2017年下半期到着 | Rutake.com Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.