フリーWIFIは人口密度が少ないほうが快適

常にテザリングをできる端末を持ち歩いているため、以前と比べるとフリーWIFIに頼ることは少なくなったのだが、それでもフリーWIFIが提供されている場所では快適さを図るために一応つないでみている。

そしてどの場所も人が多くなってくると格安SIMのテザリングより速度が出なくなることが多い、これは一本の水道をたくさんの人に分け与えても、元の水道の容量以上の水は流れないのと同様に、みんなでシェアするので人が少ないほうがよいということである。

実際に都心部の店舗で1Mbpsでないようなチェーン店でも地方へ行くと10Mbps超えたりしている。
でもって周りを見渡すと数人しかおらず、スマホを触っている人など皆無である。

しかしこれが都心部の店舗へ行くとみんなスマホを触っているので(そのうちどのぐらいがフリーWIFI目当てがわからんが)、ダウンロード速度は遅くなる。

また、電波の干渉もありプチプチ切れることも多い。

結論:快適なWIFI環境を求めるのであれば多少歩いても人が少ないところを見つけるべし!

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.