QWERTYキーボードはランダムに配置されているわけじゃない!

タイプライターから同じ配列になっているキーボードの配列

この配列がABC順などになっていないので、ランダムに配置されていると考える人もいるかもしれないが、熟慮のすえに今の配置になったのだ。

abc順に下キーボードもあったのだが、良く使うキー同士が隣り合っているとあまり早く打てないので、連続して使うキーはなるべく話すようにしたという。

もっとも英単語のスペルでよく使う基準が決められているので日本語の場合は必ずしも当てはまるわけではないのだが!

カテゴリー: 豆知識 パーマリンク

QWERTYキーボードはランダムに配置されているわけじゃない! への2件のフィードバック

  1. 安岡孝一 のコメント:

    「連続して使うキーはなるべく離す」っていうのは、ガセネタだと思われます。英単語でいちばん連続して出てくるのは「th」ですけど、tとhのキーは、すぐそばにあります。その次が「er」ですけど、これらも隣りあっています。これらに関して、『英語における文字頻度とタイプライターのキー配列』『「ECONOトリビア」QWERTY記事顛末記』などの論文を書きましたので、よければ私のWWWページから読んでみて下さいね。

    • wp_rutake のコメント:

      >安岡孝一さん

      おおっと言われてみればそうですね。某国国営放送の嘘つきめ・・・
      早速いただいた情報を参考に記事をアップしなおします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.