クレジットカード 請求の遅れで結果的に限度額17%オーバー状態に!

クレジットカードで一番不満なのは加盟店ごとに売り上げ明細が上がってくるのがバラバラということ。

ジェフグルメカードをよく購入するクラブオフや三井ダイレクト損害保険などは請求が遅い代表例で、
売り上げ明細に上がるのが約一か月後である(月末にしめている?)

というわけで後から請求データが上がってきた分が、限度額を超えた分となり、
利用総額がショッピング限度額を17%ほどオーバーした状態となっている。

当たり前のことながら利用可能残高は0円となっている。
この時差を利用すると一時的に限度額オーバーできるのであるが、結局回復までに時間もかかるのであまり意味はない。

このクレジットカードは個人情報流出に巻き込まれたクレジットカードなので、実は利用可能額0のほうがありがたい。
(悪人どもはたぶん使えないカードとして利用をあきらめるだろう)

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.