AU WALLET 売上詳細が上がってくるのは通常クレジットカードと同じタイムラグあり

AU WALLETの売り上げ反映が早い(ほぼ即時)であることは過去の記事で何回か取り上げているが、
実際にどの店で使ったかというデータは4日ほど後になって反映される。

これだと普通のクレジットカードの明細反映タイムラグとあまり変わらず、
普通のクレジットカードでも金額部分に関しては利用可能額の減少という形でほぼリアルタイムで反映されるので実は他と比べて特段早いというわけではないということが判明した。
(とはいえ利用額可能額の減少をまめにチェックする人はいないので、それをアプリで楽にチェックできるようにしてくれているのは助かる)

そしてこの実際にどの店で使ったのかのデータが届くのは、加盟店によってまちまちなのである。
Amazonだと4日だが、スーパーなどでは遅いのだろう。

追記:スーパーやファミリーマート(コンビニではクレジット明細反映がサンクスと並んで遅い)でも4日で上がってきた。遅いものでも6日で反映されるようだ。

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.