カプセルホテル 徹底レビュー スカイスパ横浜

横浜駅から地下通路を通って徒歩5分の横浜スカイビルの14階にあるスカイスパ横浜
カプセルは男性専用である。
リラクゼーションスペース(要はリクライナー)であれば女性も宿泊可能かつ、入り口以降は男女のエリアが分離しているので安心して利用できるだろう。

■アクセス

横浜駅東口横浜スカイビル14階。駅からは5分ぐらいだろうか?
一度入ってしまうとエレベーターなしでは買い物もできないのでしたのコンビニで手に入れておくことをお勧めする(ただし夜遅くだとスカイビルのコンビニはやってないので注意!)

■風呂

白湯、寝湯、マッサージバス、炭酸泉、水風呂、サウナ、塩サウナなどもともとサウナを売りにしているだけあって種類豊富。ロッカーは縦長で通路は狭いのでチェックアウト時間帯はカオスになる。

タオルは風呂場にあるので持ち歩かなくてOK。耳栓は無料でくれるようだ。

枕が選べる!

■インターネット

パスワード付なのにカプセルにその情報がない。というか情報掲示が少ない。 スピードは速いので合格

測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001 測定日時: 2016/06/12 06:58:03 回線/ISP/地域:

1.NTTPC(WebARENA)1: 22.46Mbps (2.81MB/sec) 2.NTTPC(WebARENA)2: 63.38Mbps (7.92MB/sec) 推定転送速度: 63.38Mbps (7.92MB/sec)

■チェックイン

なんと後清算である。初回であれば丁寧に館内の説明をしてくれるが、二回目以降は鍵と受付証と館内着(ポケットなし!!)を受け取ってすぐ終わりそう。館内の精算はリストバンドで行う。

23時10分過ぎにもかかわらずサウナの利用も多いのか3人ぐらい並んでいた。3カウンター。

■チェックアウト

館内放送や掲示で9時間際には行列ができるとあったが、着替えもピークであるし、自分がチェックアウトに並んだ時は前に2人だったのに、した後には10人以上の行列!9時は早すぎるし、その時間に集中するのでもうちょっと平準化できぬものか?

■カプセル

備え付けの枕でも十分だが、選べる枕がある。さらに暑い時のために氷枕が常備されており、カプセルの欠点である暑さ対策が出来ている。カプセル内部はアラーム無効化とテレビもイヤホンのみと防音への備え万全。カプセルは横型と縦型が混在するという極めて珍しい作り。横型の方が入りやすいのだが、数は縦型の方が多いようだ。今回はチェックインが遅かったので横型の二段目に就寝。どのカプセルホテルでも共通だが、空調の音が大きいのと朝7時ぐらいから案内放送が頻発で起こされる。

■アメニティ

歯ブラシ、タオル、髭剃りなどは浴室。歯ブラシは歯磨き粉一体タイプであまり泡立ちが良くない。髭剃りは二枚刃。シェービングフォームもあるので問題ないかと。館内着にポケットがないのがいただけない。

■レストラン

カプセルなのにすべて2人席以上のつくりとなっており効率が悪そう。幸いにして6時半ぐらいだったので3-4人しかいなかったけど。ごはん、みそ汁、納豆、生卵、のりの定番和食セットから、サラダ、カレー、スクランブルエッグ、ウィンナー、ハンバーグなど600円のお値段としては合格か?

■その他

14階にパソコンコーナーがあり、その奥にマットレスの雑魚寝コーナーがあるのだが、仕切りがないため人気はイマイチらしく空いていた。15階に上がると 雑魚寝スペースはほぼいっぱい。

トイレが男性の大が2個と少なすぎ!7時ぐらいから館内放送が頻繁にありすぎてスピーカーの近くだったので安眠の妨げである。 というのも風呂は8時半でチェックアウトが9時というのはすこしあわただしいかな。

カテゴリー: カプセルホテル, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.