カプセルホテル徹底レビュー サウナ&カプセルホテルダンディ

上野御徒町エリアには複数のカプセルホテルがひしめく激戦地でその数は5以上である!
本日は上野では収容人数最大クラスのサウナ&カプセルホテルダンディを徹底レビュー

■アクセス

上野広小路駅A3出口から1分。上野や御徒町から歩いても5分程度。パチンコ屋の6階が受付なのでぼっとしていると見過ごすかも?近くにはセブンイレブンや食事の店もあり、買い物には困らない。

■価格

金曜日・土曜日以外は安い。早割などを利用すると3,000円付近で宿泊できる。

今回は静かな部屋がよいということで600円だして最上位のデラックス。フロアも別になっているので静かだとよいが!二食付きプランだと1600円ぐらい上乗せかな。550+900*1.08が食事の値段のようだ。

■チェックイン

領収書はチェックインでもチェックアウトでももらえる。チェックアウトだとすべての料金を合わせて記載してくれるという。ここら辺の気遣いは後清算が多いカプセルならではなのかもしれない。

■チェックアウト

自販機や食堂などリストバンドのバーコードで買い物、食事をした場合はチェックアウト時の精算。

■エレベーター

館内専用のエレベータが一機あるし、階段もある。こういう形が理想。急いでいるときは階段使えばよい。喫煙フロアのにおいがひどいのでエレベーター使いまくりだ!

■カプセル

縦型カプセルで今は当たり前のコンセント付き。そしてテレビはヘッドホン付きなので音漏れの心配はないがアラームは無効化されていないので朝6時からのアラーム攻撃に辟易。
デラックス、スーペリアだとマットが厚い!

■仮眠コーナー

カプセルよりちょっと安く過ごせるTV付きリクライナーと雑魚寝コーナーがある。
いずれも禁煙。翌朝見た限りだと床に布団引いて寝ている人もいたので、週末は混雑するだろう。
漫画などのエンターテインメントはなし!

■ロッカー

カプセルによっては同じフロアらしいが、止まった時は4階カプセルの6階ロッカーだった。
ちょっと移動が面倒。縦に長くてかなり年期が入っている。狭くて冬場は苦労するだろう。また隣にいるともう動けないぐらい狭い。

■食事

レストランは食事券込みのメニューがあってメイン、サイド、御飯かパンを選べる。それぞれ選択は5個以上あり、ボリュームも満点。しかし喫煙席が多くて、仕切りもないため快適とは言えず。
朝は和洋の4品から選べて、納豆、のり、生卵orポテトサラダ、御飯、味噌汁が付いてくる。御飯と味噌汁はお代わり自由だしこのボリュームはすごい。しかし先週のプラザ池袋もそうだが、おかずがおおすぎるとちょっともったいないかな

■インターネット

SotfBankのWIFIを無料WIFIに含めてよいわけがない。というわけでここで大失点。
しかし8階のビジネスコーナーに有線LANがあるというのでそれを使えた。しかしいまどき有線LANだけとは!
と思ったらfreespotというどこでもありそうなアクセスポイントが無線LANであった。
説明が一切見当たらない不親切さ。

■アメニティ

アメニティは風呂場にボディタオル、ひげそり(なんと一枚刃)、歯ブラシ(一体型)あり。
フェイスタオルは朝替えを取り放題となるが、夜は自由に交換できない。

■その他設備

8階に6席ほどのビジネスコーナー。4階にもあるが3席のみでちょっと狭い。
トイレは数は十分だが、ウォッシュレットが一部だったり和式が残っていたりとばらばらなので、リニューアルした方がよいと思われる。

■お風呂

露天はまぁまぁの広さ。サウナ、ジャグジーなど一通りそろっているが、今一歩!
朝は混むと評判だったが、そういう掲示を出しているのは好感が持てる。
といっても7時から9時40分までっていわれたら入る時間ねーよ!
そして予想通り朝の混雑はロッカーが埋まるほどである。

カテゴリー: カプセルホテル, タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.