東急株主優待券と磁気乗車券は東急改札に限り二枚投入可能

以前東急の株主優待乗車券で入り、東京メトロで清算しようとしたところ無理だったが、
逆のパターンを試していなかったので試してみた。

当然東急線に至るまでの有効な磁気切符を用意するのは同じ。
そして横浜駅で渋谷までの切符と株主優待乗車券を一緒に投入してみたところ
無事成功した。

考えてみれば当然で自社線の優待切符なので自動改札では認識できるはず。
ただし東急以外の乗り入れ先では認識できないため、有人改札による対応が必須となる。

有人改札対応が必要な例
東急の株主優待券で乗車→直通運転の別会社の自動改札→東急の優待券を認識できずにエラー

カテゴリー: 株主優待, 株式投資, 金融 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.