貯まった小銭を何とかしたい時は銀行本支店併設のATMで預ける

電子マネー&クレジットカード中心の生活をしているとなかなか現金を使う機会がなく、小銭が貯まると使う機会がないまま財布が膨れる。

この間ついに5円玉5枚と一円玉が10枚以上になってさすがに普通に店では消費できないなと思って、銀行ATMから預入できないか調べてみた(もちろん窓口に行けばよいのだが、たかだか小銭を預けるために待ちたくない)

いわゆる三大メガバンクはすべて横並びで本支店のATMで平日8時45分から18時までは硬貨をATMで預けることができる。ゆうちょだけちょっと時間が長い(これなら平日夜でも行けそう)

三井住友 本支店ATM 平日8:45~18:00
みずほ 本支店ATM 平日8:45~18:00
三菱東京UFJ 本支店ATM 平日8:45~18:00
りそな 本支店ATM 平日8:45~18:00
ゆうちょ 本支店ATM 平日7:00~21:00

本日早速みずほ銀行で硬貨を預けてきた。ここぞとばかりに100円も入れたので全部で420円になったという。
計測に時間がかかるとのうわさもあったが、そんなことはなくすぐ終わった。
ただ紙幣に比べると硬貨つまりなどのトラブルが多いらしいので、利用できるのを係員のいる時間帯に制限しているのだろう。

一度に預けれれる硬貨の数は銀行によって違うかもしれないのでATMの注意を参照すること!

カテゴリー: 金融 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.