Amazonで高額商品を購入したらいつもより時間がかかった&登録カード情報がクリアされた

Amazonで25万円を超える買い物をしたのだが、高額だったためか注文後に以下の内容を含むメールが来た。

「今回のご注文につきましては、このご注文で指定された請求先情報が、クレジットカード会社にご登録されている情報と一致するかどうか、確認をすることができませんでした。」

先日のLifeカード高額利用ができなかった件もあるので、ロックがまたかかったのかと思って翌日にクレジットカード会社(JCB)に電話。本人の買い物であることを伝えたが、JCBカード側ではロックはかかっておらず、請求データはまだ上がってきていないとのこと。

これはおそらくAmazonの内部システムで普段よりも高額な商品であったため、いったん保留させられたと考えられる。翌日になって本人確認が取れたとのメールがあり、1日遅れぐらいで配送されてきた。

しかし、今日になってAmazonで買い物しようとしたら登録クレジットカード情報が全部クリアされていたという。
おそらく不正使用を未然に防ぐシステムだと思うのだが、それならば3Dセキュアを導入すればよいのにと思わなくはなかった。

いずれにしても普段高額買い物をしていないときはこういう目にあう可能性が高いということで、目安としては20万を超える場合は要注意かもということ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.