QUO(クオ)カードの雑学

電子マネー時代になってすっかり利用用途の減ってしまったクオカード

手元に残っていたクオカードはなんと2012年末に手に入れたものである(ライフカードのサンクスポイントの引換で1万円分)

いい加減使わないとなくすと思ってサンクスで今日利用したが、ついでにクオカードについていろいろ調べてみた。

・今はクオカードに有効期限はないのだが、昔はあった!
・カード番号00で始まるクオカードはコンビニ発行のクオカードで、入金情報がレジにて行われて初めて使えるようになる→以前コンビニ従業員が入金前のカードを金券ショップで売りさばく不正があったので、コンビニ発行のクオカードは金券ショップでは買い取ってくれない。

現在でのクオカードの使い道を考えるとほとんどのコンビニで利用できるので、
大金持ち歩くのが不安なときに財布の代わりに車などに非常用として常備しておくことなどが考えられる。
でもプリペイド式の電子マネーで、その用途すらも代用できるようになってしまったのだが!
あとは本屋で使えるところが多いので、電子マネー対応していない本屋で使うとよろしい!

カテゴリー: 金融 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.