見知らぬ人からノートPCの値段を聞かれる

1月に中古のLet’s note CF-S10を約3万円で購入してから、ほぼ毎日持ち歩いて使っている。

一時期はスマートフォンとBluetoothのキーボードで入力していたが、やはりキーボードが良いノートPCにかなわない。
というわけで電車で座れる時はスマートフォンは単なるポケットWIFIがわりとなっている。

昨日いつものように利用しようとパソコンを取りだしたら、隣のパソコンとは縁もゆかりもなさそうなおばあさんに
「それっていくらぐらいするんですか?」と聞かれた。

正直に「中古で3万ぐらいですね」と答えた。
しかしこれは中古で掘り出し物を見つけた結果というわけであるので万人がこの値段で満足できるPCを購入できるわけではない。通常のLet’s noteで新品であれば15万は超えるだろう。

案の定新品の値段も聞かれたのでその旨も伝えておいた。

一昔前に比べればノートPCは安くはなったが、仕事用途でそれなりにパワーがあり、持ち運びように軽くて、バッテリーが長持ちな機種は10万越えは覚悟しないとだめだな。

というわけで大量に出回っている型落ちの中古を手に入れるほうがコストパフォーマンスがよいわけである!

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.