シルバーウィーク 夏風邪バトル2015

10年に一度でもお断りの風邪バトル。

去年11月末以来だが、珍しいからと言っても、まったくありがたくない。
きっかけは土曜日の夜になんとなく鼻の粘膜が荒れているかなという感触があった。
ただしこの時点でもはや対処不能な状況であり、翌朝になるとさらに症状悪化。
しょうがないのでぬるま湯+塩の生理食塩水で鼻うがいで幾分か回復。

しかし日曜日も仕事で午後あたりから関節痛で発熱の疑い。
帰り際には歩くのもおっくうで風邪確定。

体温は37度近辺なので、薬で抑えるが、薬で抑えている場合起きている間にすぐさま体温が上昇してしまうのでだめだこりゃー。
翌日は薬三昧で寝ていたものの、三日目は朝体温正常→1時間後に上昇→ふたたび寝たきり。

長引くと思ったが水曜日にはなんとか咳のみの現象になった。ここまでくると熱は心配ない。しかし咳がひどくて夜中に目覚めるは腹筋は痛いわで最悪なのである。

いつも思うのだが、初期状態で防げないと喉、発熱、鼻、咳の4連コンボを防ぎようがないというのが悔しすぎる。

毎日うがい徹底するしかないのか?

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.