台湾取材 桃園国際空港へのリムジンバス 國光客運 1819

6月に台湾に行った時に行きは羽田から台湾市街地にある松山空港に来たため、台湾の国際空港である桃園国際空港へのアクセス記事を上げ忘れていた。

起点から終点までのるのであれば國光客運 1819のバスが楽。
桃園国際空港に行くには、台北駅のそばにバスターミナルビルがあり、ここから出発する。

バスターミナルは台北西站A棟という建物で、地下道のZ3が最寄りの出口である。

片道125元なので日本のリムジンバスに比べれば激安だ。約1時間で到着する。
自分が利用した時はバスは4列シートでトイレもなく、結構古いバスだった。

そのほかに速達タイプではないバスもあり、そちらのほうが安いのだが、バス停を覚えてないとだめなので上級者向けである!

カテゴリー: 台湾, 海外 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.