JR東日本 view altte pasmo チャージは不可能

これまでViewカードを所持していながら、モバイルSuicaのチャージぐらいにしか利用していなかった。

モバイルSuicaだと一回のチャージが1万円までなのですぐなくなるうえに、定額制をやめた今パケット通信料900パケット程度かかるので普通のSuicaかPasmoにチャージできるview altteのATMへ行ってみた。

もちろん普通にSuicaのチャージだけならできるのだが、ふと実験の虫が湧いてきてPasmoでできるのか念のため試してみたが、カード投入後返却されてしまうという状況で不可能でした。

交通系ICカードは利用するときはほぼ違いを意識することはない。

現金チャージならカード発行元との券売機でなくても大丈夫との情報もあるが、
クレジットチャージする時はキチンと境界線が設けられているのである。
運営が違うので当然と言えば当然だが。

カテゴリー: 日常 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.