小田急株主優待券と箱根登山鉄道の磁気乗車券は二枚投入可能

東京の大手私鉄の株主優待として、途中下車不可能で自社区間乗り放題の株主優待乗車券がある。

この株主優待乗車券は乗り越しのときに自動精算機で取り扱いができない前例(東急の優待乗車表を東京メトロの精算機で試したがNG)があったため、ダメ元で
箱根湯本→小田原の乗車券と小田急の株主優待乗車券で二枚同時投入を試してみた!

そしたらすんなり改札を通れた!
同じ系列だからなのか?ちょっと他の路線でも試してみたくなったな。

株主優待併用体当たりシリーズとして、いろいろやってみますかね!

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.