台北駅のコインロッカーは地下一階の四隅にあり!3時間で大70元なり!

松山空港からタクシーで台北駅まで移動。台北駅の発音が全く通用しなかったので、ねんのためgoogle翻訳の結果を見せて確認した。

右折車線無視、幅寄せなど日本のタクシーでは考えられない危険な運転にビビりながらもこれが台湾では標準なのだと心得た。

台北をうろつくにはスーツケースが邪魔なので1階でロッカーを探すがない!
二階はレストランフロアでこちらにもない。
インフォメーションに尋ねると、地下一階(Basement Floor)の四隅とのこと。

小銭を崩すマシンが壊れていたりして近くのお店で崩してもらったりしたが、荷物をあづけることができた!

使い方はドアを閉じて、番号を入力後指定の金額を入れる。そうすると5秒後ぐらいにロックされる。
あとは解除用番号のレシートが出てくるので、大切にとっておく。

カテゴリー: 台湾, 海外 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.