台湾取材 台湾新幹線3日間乗り放題「台湾高鉄パス」をJTB台湾ラウンジにてゲット!

台湾には日本の車両を使っている高速鉄道があり、最高時速三百キロで台北と第二の都市高雄を最短96分で結んでいる。

外国人向けにこの新幹線が三日間乗り放題になるフリーパスがあるというので体を張って購入してみた。

事前に旅行代理店で予約してなどという方法もあったのだが、直前まで買うか迷っていたので当日でも買えるというJTB台湾ラウンジを訪問した。

アンバサダーホテルという有名なホテルの道の向かいにあるので、わかりやすい。地下鉄だと「雙連」駅から徒歩五分ぐらいで到着。

中に入るとバスツアー待ちの日本人観光客でいっぱいで若干の窓口待ち!
係りの人はなれたもんで、「新幹線乗り放題の」といったところで分かってくれた。
気になるお値段は2400台湾ドルで、単純に高雄往復するだけでも元が取れてしまう値段。

とってもお得なこの台湾高鉄パスであるが、デメリットとしては必ず窓口で乗車券を受け取る(パスに記載してもらう)必要があり、自動改札も使えないため急ぎの時には使えないかも。

特に台北は窓口が行列になることもあるので時間には余裕を持って行動しよう。

カテゴリー: 台湾, 海外 タグ: , パーマリンク

台湾取材 台湾新幹線3日間乗り放題「台湾高鉄パス」をJTB台湾ラウンジにてゲット! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 台湾取材 「台湾高鉄パス」使用レポート | Rutake.com Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.