羽田空港 朝便の前泊にファーストキャビンに宿泊

羽田8時50分発なので朝一で出れば間に合わなくはないけど、通勤ラッシュにまみれるのと話の種に羽田空港第一ターミナル内のファーストキャビン羽田空港に泊まってみた。

さすがに平日なので3日前でも空室あり、これで5000円だから当日あわてなくてもよい心の余裕と引き換えのための費用負担。

宿泊場所はほぼカプセルホテルという感じなのだが、普通のカプセルホテルよりは広いベッド。
いびきの恐怖があるため、耳栓は持参(受付でも無料でくれる)

タオル(バスタオルとフェイスタオル)と館内着は部屋にあり、使い捨てスリッパもある。使い捨てスリッパはそのまま飛行機に持ち込むとよい(笑)
ハブラシやらは洗面所にある。髭剃りは有料。

スーツケースはさすがに出発前に盗まれると困るので、預けた(番号カードと引き換え)。別途に備え付けの小物入れなら鍵がかかるので、貴重品はここに入れておくべし。

うわさ通り朝5時台から準備する人の物音で目覚めるので、覚悟しておくように!

その他のファーストキャビン宿泊記録

ファーストキャビン 愛宕山

カテゴリー: カプセルホテル, , 海外 タグ: , , パーマリンク

羽田空港 朝便の前泊にファーストキャビンに宿泊 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: カラオケパセラ経営のカプセルホテル 安心お宿 | Rutake.com Blog

  2. ピンバック: カプセルホテル 徹底レビュー ファーストキャビン愛宕山 | Rutake.com Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.