自社以外のクレジット非対応鉄道会社でクレジットを使う方法

定期代はまとめると結構な金額になるので、クレジットのポイントをためるには絶好のチャンス。

しかし鉄道会社によっては自社の提携クレジットカード以外は現金のみというところもある。

この場合連絡定期であれば、もう一方の会社の窓口でクレジットカードの対応があれば、そちらで買うのがよいだろう。

自分の場合東武鉄道が最寄り駅だが、連絡定期となるJRや東京メトロは主要クレジットカードに対応しているため、こちらで購入してクレジットカードもポイントをいただくことにしている。

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.