動作が重いスマホを軽くしてみる

9月に導入したばかりなのに、いろいろ常駐アプリを入れすぎてかなーり重くなってしまったSIMフリー端末のSony Xperia D2105。
遅くなるだけならよいが、検索しようとするだけで落ちて、再起動するのは勘弁してほしい。

海外モデルなのでメモリはたったの512M。
おそらくメモリが足りなくなっているんではなかろうかと推測。

てなわけで身の丈にあった使い方にするべく、いろいろ入れまくったアプリをけしてみる。

Facebook
Messager(なんで二つにわけたんだ!)

この二つをアンインストールしたら、残りメモリも40M→80Mぐらいに回復。

あとはLINEとSkypeあたりをアンインストールすればさらに回復するだろうけど、SkypeはLineがあればいらないか?
(PCでもできるんで、LINEもそうだけど)

スマホの性能は購入直後(初期化直後)が一番で、時間(アプリインストール)とともにどんどん劣化していくという悲しい現実なのである。

カテゴリー: SIMフリー端末, 携帯 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.