円安の影響

最近の急激な円高で海外旅行時の外貨が目減りしている。

10月から一ヶ月滞在したフィリピンを例にとると、10月は安定していて一ヶ月でほぼ2.4あたりをうろうろ。中旬にちょこっとレートがよくなったぐらい。

10/31の急激な円安でいっきに2.5を突破して、今や2.68だから。

2.4の時は1万円が4166ペソ
2.7の時は1万円が3703ペソ

450ペソも目減りしてるなー。この短期間で約12%ですな。

二年前のベトナムはかなりの円高のときにいっていたので・・・
1万円で250万ドン
今は
1万円で178万ドン

こちらは30%程度目減り。二年も経てばそのぐらい目減りするわな。
輸入しているところは円安で原材料費が上がって大変だろうな・・・

カテゴリー: 海外 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.