うざいと巷で評判のライザップの広告が出なくなった

依然取り上げたライザップのバナーの話

ネット上での評判を気にしてか偶然かわからないが、最近はライザップの広告を見ることがほとんどなくなった。なんせライザップ 広告と入れると不快やうざいと出てくるのは事実なので、広告を出している運営会社は恥ずべきことである。

自分の検索キーワードが英語ばかりに偏っているのも原因のひとつだが、以前はダイエット関係の検索などほとんどしていないのにライザップばかりが出てきてうざかった。

Net上の広告にはぜひ「ヨクナイネ」ボタンをつけてほしいものだ。
それによって閲覧ユーザーに逆効果となっているかを広告主にもわからせるべし!

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.