ヘッドライトが切れたあと復活

首都高を走っていたらなんか右側が暗い。

渋滞中に黒い車の後ろについて確認したらあれれ、キレテマース。

まためんどくさい交換作業をやらねばならないのかと思ったけど、夜かつ高速走行中では無理なので今日は部品だけ買って後日取り付けることに。

そして無事オートバックスでH4バルブ純正色のヘッドライト(青白いのとか明るいとかそんなのばっかりで純正と同じ色がたったの一個だけ)を閉店20分前にゲット。

そして車に乗り込んだら、あれ?右側がやたら明るいぞ。
あれれ?復活しとる。確実に切れてたのに、どういうことだ。

気になって後で調べたら、ヘッドライトのフィラメントは振動で再び接触し、そのときに熱で溶けてくっつくことがよくあるらしい。

なるほど、でもいつまた切れるかわからないのでさっさと交換してしまおう。

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.