クレジットカードで購入した東京メトロ定期券の払い戻し

勤務地変更につき3ヶ月定期が使用20日で区間変更せねばならぬ事態に。

区間変更であれば10日単位で払い戻しが可能だが、ちょうど20日を迎えるころが下半期の始まり9/30日だったので定期売り場の行列をみて断念。

ちょっと払い戻し額は少なくなるが、きれいに一ヶ月利用したところで払い戻してみた。

なお、払い戻しには本人確認書類とクレジットカードの場合は購入したクレジットカードが必要となる。

また定期の払い戻しとPASMOの部分の払い戻しは二回に分けて行われる(レシートが二つでる)

3ヶ月定期払い戻しの金額は
47040が3ヶ月の値段
マイナス
1/3した値段のはず・・・が10円計算が合わない(切捨てか?)

47040-(47040/3) = 31360 ではなく 31350 – 210(手数料) = 31140がクレジットカードに返金手続きとなる。

そしてデポジットの500円と残り残額6円(わざわざ0円に近くした)は払い戻し手数料なし(定期の払い戻しでとっているので)で戻ってきた。しかも6円は調整で10円に切り上げられて510円。

とっても複雑だが、PASMO定期にデポジット残ってようが0円だろうが、かかる手数料は一緒なのでわざわざ0円にしなくても払い戻したいときに払い戻せばよいってことがわかったのでよしとしよう。

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.