携帯電話の互換バッテリー評価

最近中古で携帯を買うことが多く、最低限電池は新しくしたい。

しかし出て一年もすぎると純正品はなかなか出回っておらず、気合入れて純正を買うほどのもんでもない。
こんなときは互換バッテリーを購入すると、だいたい純正の三分の一ぐらいの値段でGETできます。

今回はSH-12C用にSH28互換バッテリーをロワジャパンより購入。純正なら2400円程度が二個セットで1500円という破格の値段。正規品はブランド料が込みなのか?とおもわせる価格差。

しかし、この互換バッテリーも癖があって、一つは電池消耗がやたら早くて初期不良化とおもったけど、説明書どおりに完全放電、充電を数回繰り返したらまともになった。
もう一つはどうも満充電完了のセンサーがおかしいのか、10%程度充電すると充電を止めてしまう症状が出た。

いずれも現在は解消されているとはいえ、こういう症状が不安な人は素直に純正を
トラブルも含めて織り込み済みなら互換バッテリーを買うのがよいでしょう!

カテゴリー: 携帯 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.