ベトナムの旧正月 テト

ベトナムでは他の中華圏と同じく旧正月を盛大に祝う習慣がある。

日本だとまったく気にもしない旧暦の正月(太陰暦なので毎年移動する)だが、ベトナムではまさにこの旧正月を迎えて「Happy New Year」となるのである。

街中のいたるところにそんなネオンサインが掲げられ、買いだめで一番安いビールの銘柄が品切れになったり、スーパーの混雑がさらにすごいことになっていたり、最終日(2/8)に空港へ向かうタクシーで通常の2倍近い時間がかかったり。まるで日本の年末相当の慌しさなのであります。

ちなみにお店もほとんどお休みになるので、各家庭ではちまきのような保存食を作ります。
会社に差し入れがあったので帰国前日というのに、勇気を出して食べてみたところ・・・・
まずくはない。。。でも好んで食べる味ではないかと

ちなみにテト休暇は土日とあわせて2/9-2/14辺りまでがカレンダー上のスケジュールなんだけど、
やっぱり年末年始はあわせて休みとる人が多くて、水曜日あたりからちらほら休む人が・・・

来週から本格始動ってところかね。
そしてテト退職と呼ばれる旧正月明けに会社に来なくなるという毎年恒例の現象もあるらしい。。。

カテゴリー: ベトナム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.