首都高と本線料金所でETCカードの切替えタイミング

首都高は首都高カード(日曜日5%引き)で
それ以外の高速道路はETCマイレージのためにライフETCカードを利用することにした。

この場合どこでETCカードを差し替えればよいのだろうか?
体を張って試してきた。

実験路線は首都高湾岸線から東関東自動車道。

習志野の本線料金所が近づいてくる、こちらはもう一枚のETCカードをスタンバイして、すぐさま入れ替えられるように準備。

本線料金所の手前数キロでいきなりETC車載器「900円利用しました」と反応した。ふーむつまり料金所でもなんでもないが、このポイントで首都高走行分を清算したわけだ。

あとはたぶん差し替えても大丈夫と別のETCカードに差し替えて本線料金所を無事通過。

本線料金所に限らず、距離別料金制になってから出口近くで清算しているらしいので基本首都高乗っている間はカードは刺しっぱなしが安全だろう。中央環状線通ると100円割引とかは、途中のチェックポイントで記録しているはず。

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.