大韓航空 ビジネスクラス機内食 ビビンバ

大韓航空 機内食 ビビンバ

なんだかんだで成田・仁川間は3回目のビジネスクラスシートにあたった(短距離なので結構エコノミーの予約のほうが多く、ビジネスが余っていることが多いのだろう)。

てなわけで機内食もいつものサムゲタン的なもの(エコノミーだと選べません)とは違って、ビビンバとチキンのどちらかを選べまする。
ビビンバを外して大韓航空に乗ったといえるのかというわけで迷うことなくビビンバをチョイス。ちなみに同じ考えの人が多かったのかビビンバ売り切れ!

しかし狭いテーブルに自分でビビンバのさらに、コチュジャンを入れて、まぜまぜするというセルフスタイルのため、結構気を使うことこの上ない。しかももう置けない状況ですぐにスープが来るし、デザートも来るし。
隣の人は注文時寝ていたため、ビビンバではなくチキンだったけど、チキンのほうがボリュームもあって、作る手間もなくってよかったかなぁ。と思った次第。

まぁビビンバは一度食べておけばよいか。

カテゴリー: グルメ, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.